潮風を浴びて育った"海育ち"なにんじんを贅沢に絞った、プレミアムにんじんジュース


こんにちは!MISOマガ編集部です。

 

弊社が関わらせていただいたジュースブランドを紹介させてください。

 

その名も《海育ちのにんじんジュース》。

 

潮風をたっぷり浴びて育った"海育ち"な人参のみを贅沢に絞ったプレミアムジュースです。

 

 

どんなジュースなのか、どうやってこのブランドが生まれたのか、ご覧ください。

 

海育ちのにんじんジュース について


海育ちのにんじんジュースは、神奈川県の三浦海岸で農業を営む「元気もりもり山森農園」の商品です。

 

海が見える畑で潮風を受けて育ったにんじんは、甘みたっぷりで砂糖は必要ありません。香料も着色料も入れず、山森農園のにんじんだけで作られています。

 

「にんじんってこんなに甘かったんだ!」「自然な甘さを感じます」

とお客様からも大好評の美味しさです。

 

 

 

" 海をもっと楽しむためのにんじんジュースです "

" Feel Miura Beach "

 

と書かれたメッセージには、山森さんの三浦に来た人にもっと楽しんでいってもらいたいという思いが込められています。

 

三浦・三崎はマグロが有名ですが、実は農業が盛んな地域でにんじんがたくさん作られています。

 

それを味わずに帰ってしまうのはもったいないと、三浦の新たな名物となるように願い開発されました。

 

まるで飲む日焼け止め

 

にんじんジュースにはβカロテンやビタミンなど紫外線やシミ予防となる成分がたっぷり含まれています。

 

海の大敵「紫外線」から身体を内側から守る、まるで ”飲む日焼け止め” です。

 

三浦海岸はウインドサーフィンや海水浴で人気の海岸です。ここに来た人たちに紫外線を気にせずいつまでも元気に遊んで欲しいとの思いが込められている商品です。

 


外側からは日焼け止め、内側からはにんじんジュース。

 

新たな海水浴の定番となる日も来るかもしれません。

 

 

海育ちの園主と、海育ちの人参

 
山森さんは海から3分のところで育った生粋の海育ちです。

 

周りの知人も海が身近にある人ばかりです。三浦の人々は海に育てられ、海と育ってきました。

 

そんな海育ちな山森さんが育て始めたにんじんも、山森さん以上に海育ちになりました。

 

台風の日には畑に必要以上の潮風が吹き、他の作物で言う「塩害」の状態になります。しかし、海育ちのにんじんは逆にもっと甘みを増すのです。

 

海育ちの人が育てた海育ちなにんじんを、海育ちの人に味わって欲しい。

 

海育ちな人々の誇りになる商品になることを願っています。

 

 

余ったからつくるのではなく、ジュースのためにつくる


6次産業化にありがちなには、「余った野菜をなんとかする」ということです。

その思い自体は悪いことではありません。むしろ取るべき経営努力です。

 

しかし、お客様から欲しい商品は「余った野菜で作られたもの」ではありません。

 

お客様のことを考えてにんじんからしっかり作ろうと思い、このジュースができあがりました。

 

山森さんと、MISO SOUP山岸
山森さんと、MISO SOUP山岸

 

山森さんは今までもにんじんジュースを作っていました。

しかも、しっかり売れていました。

 

ではなぜ今回リブランディングをしたかというと、「なんとなく売るのではなく、お客様のことを考えた1つの新規事業として取り組みたい」という思いでした。

 

もっと喜んでもらうことができるのではないかと考え、一から商品のコンセプトを見直しました。

 

同じ1000本を売るのであれば、マスではなく飲んでもらいたい人にしっかり届けたいと考え、"海育ちのにんじんジュース" が出来上がりました。

 

山森農園が三浦を楽しむために考え抜いたにんじんジュースは、数量限定で販売中です。

 

お取り寄せも可能ですので、ぜひ一度オンラインストアをご覧ください。

    

 

 

オンラインショップ
オンラインショップ

MISO SOUP公式LINEにぜひご登録ください!6次産業化ノウハウ&お役立ち情報をお届けします!

友だち追加

商品・農園のリブランディングならMISO SOUP

MISO SOUPでは、第三者視点を持ったブランドづくりを進めています。

じっくりと対話をし、目先の売上ではない数年後の価値づくりをご提案します。

商品のリブランディング、農園ブランドのリニューアルのご相談お待ちしております。