MISO SOUP プロデューサー 一覧



MISO SOUP プロデューサー紹介


北川 智博(Tomohiro Kitagawa)
株式会社 MISO SOUP 代表取締役
瀬戸内うどんカンパニー 代表取締役CUO(チーフうどんオフィサー)
6次産業化中央サポートセンター プランナー
 
15年前に地域をテーマに起業を志し、未上場のITベンチャーで上場を経験。デジタルマーケティング事業本部統括責任者として10以上の新規事業を立ち上げと企業や自治体300以上のデジタルマーケティングに携わる。現在は経営から企画、マーケティングまで幅広いプロデュースを手掛け地方創生事業を行なっている。

  

<講演実績>
◆2016年
・農業ワールド出展者講演 一次産品の価値を最大化する売れる六次化事例
・千葉県さんぶ野菜ネットワーク講演会 6次産業化の失敗パターン
◆2017年
・平成 28 年度6次産業化の分野に係る民間等と普及組織との情報交換会 取り組み事例の紹介
・農業ワールド大阪講演 「売れる」から逆算!これからの6次産業化
・東京大学 地方創生ゼミ講演  6次産業化から考える地方創生の現状と課題
・農業ワールド特別講演 利益率10倍?有名メディアで多数露出〜次世代生産者が取り組む6次産業化事例〜
◆2018年

・ちばアグリトップランナー経営塾 講師 
関連記事
・ホウドウキョク
 初代CUO(チーフ・うどん・オフィサー)の北川さんって、どんな人?
 https://www.houdoukyoku.jp/posts/17467

・マイナビ農業
 商品作りはゴールではない「6次産業化を成功させる」3つの秘訣
 https://agri.mynavi.jp/2017_08_26_4365/
大原 翔(Sho Ohara)
プロデューサー
マーケティングスペシャリスト
6次産業化中央サポートセンター プランナー
 
大学院でマーケティング学び、その後ITベンチャーでデジタルマーケティング事業に携わる。国内で唯一、世界中で利用されている海外マーケティングサービスと提携した事業を立ち上げ、国内外100社以上のデジタルマーケティングを支援。世界でも最先端のノウハウで日本の地域に貢献するスペシャリスト。

 

  

庄司 智子(Tomoko Shoji)
プロデューサー
料理家
デザイナー
6次産業化中央サポートセンター プランナー
 
WEB業界で400社以上のデザイン制作やWEB制作に従事する傍ら、料理家としてレシピ本の執筆やTV出演、雑誌へのレシピ寄稿などの活動を行う。食に関わることは、企画・レシピ開発・撮影・デザイン・制作まで幅広くサポート可能。MISO SOUPでは6次化商品の開発からデザイン制作まで地域の方々と一緒に作っている。

 

  

著書
うーらのオーガニックレシピ手帖(1〜3)
・うーらのオーガニックな野菜のおつまみ手帖
・めんどくさがりやさんの野菜生活
・うーらのヘルシー遅ごはん
・うーらのおうちカレー77変化

など全9冊
山岸 直輝(Naoki Yamagishi)
プロデューサー
 
1990年長野生まれ長野育ち。 長野高専卒業後、メーカー営業、地方専門の人材事業を経験し、MISO SOUPへ。両親がりんご農家で、子供のころから農業が身近に。社会に出てから、農業に対する世間のイメージ(3Kなど)や就農の不人気ぶりに驚く。生産者が誇りを持てる社会を作り出すため、全国の生産者の元へブランディングサービスを展開中。

趣味 登山と長野
好きな一次産品 フルーツ全般