日本で農業の仕事につきたい場合、どこの学校に行ったらいいのか迷いますよね。 この記事では農業関連のことが学べる高校をご紹介します。
10月にあった展示会「6次産業化EXPO(農業ワールド)」でさまざまな質問をいただきました。 当日お伝えできなかった方に向けて、質問とその答えを書きました。

シェアリングエコノミーが農業を変える!?近年、よく耳にするようになった「シェアリングエコノミー」。農業界にも取り入れることで、解決することがあるかもしれません。農機具のシェアなど、農業に取り入れた場合を書きました。
農産物の販売方法として「オーナー制度」という方法があります。 育てる前から売上が立つメリットだけでなく、消費者とより深い関係になれるオーナー制度を紹介します。

飲食店に直接農産物を届けたい、直接コミュニケーションを取りたい、そんな生産者におすすめしたいサービスがあります。
農業経営をしていく上で、市場調査や分析が必要な場合があります。 そんな時、とても使いやすいツールを紹介します。

6次産業化の取り組みを表彰する「6次産業化アワード」。今年度も募集の時期がやってまいりました。 自社の取り組みに自信のある方はチャレンジしてみましょう! 自薦・他薦も可能です。
新聞や雑誌、テレビによる情報収集はみなさんしていると思いますが、インターネットではいかがですか? インターネットでの情報収集方法を紹介します。

販路を見つける時、販路を作るときに使えるwebサービスをまとめました。 自社の商品が誰をターゲットにしているのか、その人に届けるためにはどこで売ったらいいのか、検討してみましょう。
無料で相談できる『6次産業化中央サポートセンター』の使い方を紹介します。各都道府県のサポートセンター連絡先も公開しています。

さらに表示する