マーケティング

ECサイトで農産物の販売をしていくとき、どうやって商品ページを作るかとても悩みますよね。 農産物の味や品質がどれだけ良くて自信があったとしても、その良さがお客様に伝わらなければ販売にはつながりません。 今回は商品を魅力的に見せて、お客様の購入につなげるための必要なポイントをご紹介いたします!
新型コロナウイルスや最近の天候不良の影響で新たな販路として生産者さんが直接消費者に販売できるオンラインストアを持つことが注目されています。 今回はこれからオンラインストアを開きたいとご検討中の生産者さんにおすすめのオンラインストアが作れるサービスをご紹介します。

「売上はファンが作る!お客様をファン化する方法とは?」の最終回として、顧客セグメントの中の「リピート顧客」・「優良顧客(ファン)」・「休眠顧客」に対しての具体的な施策事例をご紹介いたします。
前回の【基礎編】ではリピート顧客・ファンを作るポイントの一つとして、「お客様の購買状況に合わせたコミュニケーション」をご紹介させていただきました。 今回は実践編としてそれぞれのお客様の購買状況に合わせた具体的な販促の手法をご紹介いたします!

6次産業化で消費者に直接販売をECサイトでしていく時、売上アップをするための重要なポイントは「新しいお客様の獲得」と「既存のお客様のリピート購入」です。 今回は売上アップに欠かせない「既存のお客様のリピート購入」を増やして、お客様をファン化する方法についてご紹介します!
農業や食にまつわるコンテスト・賞・コンクール【2020年度】をご紹介します。

生産者さん自らが主体となってこの危機に立ち向かうためにできる取り組みの一つとして、今回はクラウドファンディングの活用をご紹介いたします。 コロナの影響を受けている生産者さんや事業者さんを支援するための、特別な取り組みを行っているクラウドファンディングもありますので、ぜひこの機会に活用を検討されてみてはいかがでしょうか。
“ドライブスルー野菜販売”って聞いたことありますか? 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、飲食店を始め様々な業種でドライブスルー販売をする取り組みが広がっています。 “ドライブスルー野菜販売”もその一つ。飲食店や学校、ホテルなどに販売予定だった野菜が売り先を失ってしまったことで、新しい販売方法として今話題になっています。

前回に引き続き、今回も新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、売り場がなくなってしまったり、売上が減少して困っている生産者さんを応援するための様々な企業の取り組み、プロジェクトをご紹介いたします。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、売り場がなくなってしまったり、売上が減少して困っている生産者さんを応援するために様々な取り組みが行われています。 普段野菜や食材の取り扱いがない異業種で新たなプロジェクトを立ち上げるところも。 今回は、生産者さんを応援するECサイトや企業の取り組みをご紹介いたします!

さらに表示する